アルバイト キャッシング

おまとめローンで金利と返済の負担を減らす!!

MENU
消費者金融の触れ込みには正社員でなくとも貸し出し可能というものをよく見かけます。

消費者金融の触れ込みには正社員でなくとも貸し出し可能というものをよく見かけます。私も長らくフリーターをしているので本当に借りれるのかは試してみました。結論から言うと正社員か、パートやアルバイトかといった雇用形態の差によって貸し出してもらえるかは決まりはせず、その収入の安定感がモノを言うのだと実感しました。

 

三年ほど同じ会社でアルバイトで働いていた時は本当にすんなり貸し出しに応じてもらえました。その職場は時給こそ月並みなものの福利厚生もしっかりしており、これまでの収入も安定的に入っていました。初回申し込みではありましたが、しっかりと50万円までの貸し出し枠を設定してもらい、返済も滞りなく行いました。

 

その一方でしばらくしてアルバイト先が人員整理で縮小となり、別の職場に入って1年程度の時はあまり色よい金額での貸し出しとなりませんでした。職場に在籍して3ヶ月程度で、時給も高くて予想では年間収入はこれまで以上となりそうだったのに、10万円の貸し出し枠しか設定されませんでした。前職場より名の知れない会社であったことも問題なのでしょうが、やはり勤めている期間が短いと不安視されてしまうのでしょう。

 

今回はこれまで完済した実績があったので良かったものの、初回ならば無理だったかもしれません。アルバイトの方はその職場にどのくらい長く勤めているかが大きな審査基準となることを認識していたほうが好ましい結果を得られるでしょう。